#みんなのツイッター研修 に参加した

#みんなのツイッター研修 に参加した

どうもこんにちは。昨日は都内某所でツイッターについてのセミナーに参加してきました。

Twitterをビジネスに活用する重要性っていうのはかなり前から言われている訳なんですけども、今回改めてその重要性を再認識しました。

登壇されていた方は、やまけん( @yamaken_edu )さんという方なんですけども、

彼は、Twitterを戦略的に始めて2ヶ月で1万人突破して、今は複数事業家として、Twitterのフォロワー数を利用してメンバーを募って、高速で事業を作っていくといったものをいくつも展開させていくというのをやられている方です。

Twitterの活用セミナーと聞くと、よくあるTwitterの戦略としては1日に30ツイートしましょうとか、箇条書きでツイートしましょうとかいうことがあると思うんですけども、まぁそういう上辺の話じゃなくてマーケティング的なところの話を元にそれを具体に落としていくと言ったような話だったのでとても新鮮さがありました。

彼が話していたことの内容としてTwitterとは関係ないんですけども、ビジネスとして成功させるために必要なこととして三つありますと。

一つ目は、専門家の知識を借りること。二つ目は必要十分な時間を使うという意思決定をすること。三つ目は自分が結果が出やすい分野を選ぶことという風におっしゃっていました。

ここで特に大事なのは一番と2番だと僕は思いました。

一つ目の専門家の知識を借りることというのはそこにお金を投資するということだと思います。

例えばツイッターを攻略したいという場合には、既にツイッターのフォロワー数を増やすことに成功している方の意見を聞くということ、彼らに投資するお金を支払ってでもそのノウハウを手に入れるということだと思います。

他にも筋トレをしたいのだったらライザップを使ったりジムトレーナーさんといったプロの方に話を聞くということが大事だということです。

つまりお金をケチって、貯蓄することだけに回すのではなくて、そのお金を次更にお金を生むための知識ですとかスキルに投資していくことが大事だということだと思います。

次に2番目におっしゃっていた、必要十分な時間を使うという意思決定をするということですけども、これもすごく納得感があります。

例えばブログを毎日更新するぞという風に目標を決めたとしても、それを実行するための時間が確保できていなかったら、その目標は達成されることはないですよね。

これと同じようなことが、色んなところで起きていて、僕たちはやると決めたにも関わらず、時間の確保できていないことでうまくいかないということを何度も経験していることだと思います。

なので、やまけんさんがおっしゃっていたのはまず第1の専門家の意見を借りること、専門家に「これを教えてください」と言って、そこに投資して、そして、それに集中するための時間をきちんと確保すること、それさえ出来てしまえば、もうゴールに達成したようなもんだという風におっしゃっていて、なるほどなと思いました。

そうして振り返ると、僕は決まった時間に起きるでもないですし、決まった時間に寝るということもないので、そこを改善しない限りは1日のうちにやったりやらなかったりといった仕事の内容が出てきてうまく習慣化できていないのではないかなというふうに痛感しました。

その他にもマーケティング的な視点についての話もされていて、例えば、Twitterにおいては自分が何を言いたいのかというところからスタートするのではなく、フォロワーに何を求められているのかを理解して、そこにリーチしていくようにツイートを重ねていくといった事を仰っていて、まさにその通りだなと思いました。

こういった話は、例えばゆうこす( @yukos_kawaii )さんのようなSNSの専門家の方はよくおっしゃっていることなんですが、不思議なことで生の人間が目の前で語っている、そして実際にその方が運用されているTwitterのアカウントを公開しながら、実例をもとに話されているっていうのを聞くとすごく説得力が感じられ、腑に落ちるような感覚がありました。

このようにTwitterだけではなくビジネスマンとしての基礎的な所を話されていてすごくためになるお話でした。

彼自身、企業に対するコンサルティングを行ったり、マーケティング的なアドバイスをすることが多いらしいので、そう言ったところも、僕自身これから学んでいかなければならない、事業の中に取り入れていかなければならないと考えているのでとても参考になるセミナーでした。

この他にも実際には、Twitterの細かな施策についても話されていたのですが、それは今後のやまけんさんの有料のノートを見てもらうのが良いと思います。

というわけで、僕はこれから戦略的にTwitterを使用していこうと思います、したがって僕の個人的な活動の内容ですとか、その他プライベートなことについてはあんまりTwitterやその他の媒体でつぶやくことはないかもしれません。

一つ思っているのは、Facebookをそのような友達間でのコミュニケーションツールにするのは一つの手だなと思っています。

今回の冒頭で主催者の方が話されていたのですが、Facebookはもはやビジネスマンの仲間内のツールとなっているようです。

つまり、Facebookは仲間内のコミュニケーションツール一方でツイッターはビジネスマンが運用する、ビジネスとしての運用ツールであるということです。

それを参考にうまくFacebookブログTwitterを運用していきたいと考えています。

ブログでは主に僕が今やっている事業についてのお話をしていきたいなと考えているので、今後とも宜しくお願い致します。

(全部 Simeji の音声入力で書いてみましたが精度高い!)